車情報センター

せっかくの巣なのに

めっきり寒くなってきて、我が家のペットである2羽の白文鳥も、プクッと身体を膨らませ、正面から見ると雪だるまのような姿で棒に摑まってる(=^_^=)
日中は部屋に入る陽の光や、暖房で問題ないんだけど、夜になって暖房を切っちゃうと寒いよな・・・って事で、毎年この時期になると鳥籠の中に巣を入れてあげてる。
車で15分の場所にある、ホームセンター内のペットショップで買ってきて、設置したんだけど、さっそく始まったクチバシでの破壊工作・・・せめて数か月はもたせてね(^^;)

文鳥

除雪車

寒波到来で、日本各地での積雪量が多くなってきてる。  豪雪地帯で、これからの時期になくてはならない物の1つとして、除雪車があるけど、この除雪車を確保するのが大変らしい。  除雪車は、自治体が民間の建設業者に依頼する事が多いらしいんだけど、操作には技術と経験が必要不可欠で、経験年数の多い60~70才の人達は、すでに定年退職をしている為、人材不足なんだそう。  支払方法にも問題があるらしく、例えば新潟県では積雪が10センチを超えると除雪車が出動するらしいんだけど、あくまでも自然相手の仕事・・・せっかくスタンバイ状態にあっても、積雪の少ない年は、これまでの歩合制では赤字経営になってしまうから、撤退する業者が増えているんだって。  自治体によっては支払方法を変えて”先払い制度”にするところもあるみたいです

高圧洗浄機

とうとう師走に突入しました。
今年も毎年恒例の大掃除がやってくるわ( -.-) =з
で、この季節になるとテレビショッピングなんかで頻繁にお目見えするのが、家庭用の高圧洗浄機。
価格も下がって、7000円台でも買えるようになったのね~。
我が家では、何年も前に買ったドイツの多目的洗剤と、メラニンスポンジが大活躍するんだけど、網戸が・・・。
高圧洗浄機って、車の洗浄から、家の外回りから、網戸から、換気扇から、色んな所を綺麗に出来るから、欲しいなぁ~と思ってたんだけど、押し入れに入れっぱなしになりそうで(^^;)
毎年、師走になると悩む商品です

師走